キレイモのカウンセリングのときに必要な持ち物とは?

キレイモのカウンセリングのときに必要な持ち物は何があるのかといいますと、持参金2万円と身分証明書、そして印鑑です。身分証明書というのは支払いの関係で必要になるので、保険証や免許証などの公的な身分証明書を持参するようにしてください。また、印鑑も契約に必要なものなので、必ず持参するようにしてください。持参金2万円なのですが、これは最初の脱毛料金になります。月額制であれば最初の2ヶ月分の支払いが契約の段階で必要になるのでその点はしっかりと理解しておきましょう。ただ、契約内容が例えば現金一括払いであれば後日引き落としになるので口座情報を知らせるためにキャッシュカードや通帳が必要になります。また、クレジットカード払いするのであれば、カード番号がわかるようにクレジットカードを持参しておきましょう。

キレイモのカウンセリングのときには持ち物確認をしよう

実際にカウンセリングに行く前には、持ち物確認をしておきましょう。忘れ物があったら契約することができないのでその点は気をつけてください。ただ、印鑑は仮に忘れたとしてもタブレットでサインをすればいいので最悪忘れても大丈夫です。ただ、持参金が必要になるときには、必ず持っていくようにしてください。持ち物というのは無料カウンセリングのときに必要になるものを教えてくれますので、しっかりとメモを取ってから持参してください。カウンセリングのときには契約を必ずしもする必要がありませんが、やはりその場で契約することも十分にあり得ますので、その点はしっかりと理解しておきましょう。また、カウンセリングのときには契約しなくても大丈夫なので、一旦家に帰ってじっくりと考えることもできます。

キレイモのカウンセリングの持ち物は電話でも確認できる

また、実際にカウンセリングに通う前には電話でも確認することができます。電話で確認すれば確実にわかるようになりますので、うろ覚えの状態で行くのではなくて、きちんとした状態で通うようにしてください。電話するときには営業時間内に通うことが大事なのですが、営業時間は11時から21時までになりますので、その時間内に電話してください。キレイモの電話番号は公式サイトにも掲載されていますので、それをチェックするといいでしょう。また、電話番号は架け間違いのないようにして、必ずカウンセリング前に持ち物確認をしておきましょう。


参考ページ:キレイモ町田店はスピーディーに脱毛してくれるのでお勧め

Comments are closed.